2005年10月24日

ふと思い出しましたよ。こんなこと。

空気のような存在。

それを、あたしに説明してくれた友達が居ました。
「居ても居なくても分からないような、敢えて必要じゃないけれどあれば尚良いみたいな・・・

・・・後半、かなりおかしいです。
空気無ければ死んでしまいますから。うちら。
あんたは、あれば尚良い程度の空気ですか?
素敵な友達に乾杯・・・じゃなかった、完敗。

2005年10月14日

あの曲。

山崎まさよしさんの、お話をしていました。

「あの、スマップのパセリ書いた人だよね?」
「セロリね」
「・・・セロリか」

会話が止まりました。ごめんね、友よ。
そして突っ込みが早いぞ。友よ。
そんな、ある日の出来事。




               取り敢えず、友人には恵まれているようだ・・・。あっぱれです





2005年08月21日

身の危険を感じました。

友人宅に遊びに行った。
まあ、それなりに仲の良い友人。
他人の家であるという遠慮はあるものの、お互いリラックスして、したい格好をして(寝っ転がってみたりとか、足を伸ばしてみたりとか)したいことをする。


しばらくして、友人が「あるモノ」を持ち出して、あたしの後ろで「それ」を始めた


あるモノ=鉄アレイ。
それ=筋トレ。






(|||▽||| ) ・・・何で?







殴られる。殺される。死ぬ。鈍器(鉄アレイ)で頭を殴られて。





「いやーっ! ぎゃーっ!!」(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ
「ちょっとー。静かにしてよー。危ないじゃん」( ´д`)
「・・・!」(゚Д゚||)

咄嗟に騒いだモノの、迂闊に動いたり(刺激?)すると、(自己という可能性も含め)本当に殴られそうなので動くに動けなくなったあたし。





(後から確認したら)普段、そんなことをしているわけでもない友人。

いきなり何でですか?
何でそんなことを、あたしの背後で始めたんですか?(;¬_¬)









こう言うのが、あれかな。
成り行き殺人とか、無計画殺人とか、無差別殺人とか、事故とかになるのかな。


あとー。(・x・ ).o0○

「里で、おっかさんが泣いてるぞ」…−y(  ̄д ̄).。o○
「う、うう・・・っ。違うんですよー。殺すつもりはなかったんですよー!」(T△T 三 T△T)
「そうか。そうか。・・・よし、カツ丼でも食うか?」(* ̄- ̄)y─~~
「け、刑事さんー!!」・゚・(ノД`;)・゚・

みたいな展開に・・・。(古い上に、会話未成立。カツ丼が言いたかっただけ)



結局、どうでも良い話になった。 ┐('д')┌





                              死に物狂いで。あきらめましょう

2005年08月16日

パソコンの前で。(常にこうじゃないけど、こんな感じの毎日)

00:00 「さて」と呟いたり呟かなかったりしながら小説を書き始める。

01:00 今までの経過を確認していたら、既にこの時間が経過。しかも、まだ確認中。

01:20 のって書き始めるか、手が止まり他のサイトさんへ避難。
01:40 のって書き続けているか、他のサイトさんで現実逃避。

02:00 どの状態でも、いきなり「やったるでぇー!!」という気分になる。

02:05 調子に乗ってガンガン書くが、同じ姿勢で居ることに疲れを覚える。
02:15 誤字脱字の打ちすぎがあまりに多く、更に疲れを覚える。
02:30 今日書いた物を確認。出来が悪いと、どっと疲れる。出来が良いとハイになる。
02:45 集中力が切れてくる。
02:50 サイトのデザインなどがメッチャ気になる。
02:51 テスト中に掃除がしたくなる心理を思い出す。
02:55 そう思うと掃除がしたくなる。
02:57 立ち上がる。体が固まっているので、まずはストレッチ。


03:00 時計を見て「うわぁー。もうこんな時間」と呟く。


全てを放棄して就寝。


ある意味。あっぱれです

2005年08月10日

ある日、玄関を開けたら。

ぽつんとドレッシングが置かれていました。
・・・何故でしょう・・・?





そんな遺伝子(?)の持ち主、水藍です。
誰かの仕業かは分かりませんが、明らかに血族の仕業。
もしかしたら、あたしかも知れない・・・いや、それはないだろう。多分。多分ね。
言い切れないけど、きっと違う。言いがかりだー。



                           みらいにきたいします遺伝子万歳。

2005年08月08日

乗れ!!

チャリを押しながら爆走している、おばちゃん発見!!
絶対、チャリに乗った方が早いよ! おばちゃん!!
おばちゃん!!! 乗れ!! チャリに乗ってーー!!!







ええ、はい。久々の過去日記でございました。
もう、だから何だという・・・。


・・・なんか、別にもう区分けしなくても良いんじゃないか、という気になってきた。
というか、今まで好き勝手なことを書いてきたので無礼講無礼講で良いじゃないか。
元から無礼講だったか。今更何言ってんだ。あたし。

さて。

・・・どうしたら良いんだ。このブログ。
雑記帳? メモ帳? ・・・連絡帳?(誰も見てない)
うむむのむ。


まあ、好きなことを書きますよー。というわけで続行!
良いじゃないの。そんなのも。



                               やばめです結局ヤバめ?

2005年07月28日

管理人の(どうでも良いと思われる)ある夏の一日。(常にこうじゃないけど、こんな感じの毎日)

、バスに乗り遅れそうになったが、優しい運ちゃんが待ってくれた。感謝。

  しかし朝から汗だく。 レ(゚ロ゚;)ヘ=З=З=З そりゃもう、メッチャ走りましたから。




、至近距離でゴミをゴミ箱に入れ損ねる。大体、誰かに見られている。

  Σ(||゚д)ガーン (-_−)ジィー




、有ると思っていたマイアイスが誰かに食べられているのを発見。ショックを受ける。

  ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック 生きる意味を見失う。(全くの嘘)

 (タンスの角に足をぶつけるのも、この時間帯 イタイッテェ (TεT;)ゝ)




 あまりの暑さに氷を食べながら就寝。

 (o_ _)o.。oOOグゥグゥ・。・。・。zzzZZZ(暑いとかいう割に、よく寝る)











・・・うわー。どうでも良い感じの日記になったー。( ̄△ ̄)



PS。
今日か明日・・・多分明日。「お隣さん」更新しますー。
殆ど意味のない告知だと思われますが、無礼講無礼講。
・・・無礼講?

2005年07月26日

じいちゃんに、びっくり。

想像して下さい。

ある日。(晴れた日でした)

まあそれなりに車通りも多い、中央線もバッチリ、コンクリ地面の道路の上。
(物凄い田舎じゃないと言うことだけ分かっておいて貰えばオーケー)



どこぞの爺ちゃんが、
チャリンコに乗って車道の真ん中を走ってた。 



じ、爺ちゃん!! 危ないよ!!!
車道の「車」に自転車は含まれないんだよ!?

爺ちゃーん!!



                  爺ちゃんの道は、険しいのかどうなのか。みちはけわしいです

2005年07月09日

あれれのれ。

友達と遊んだ。

水藍が運転。
あっちこっちフラフラ。(本当にフラフラ)
ヾ(゚ー゚ヾ)〜アッチヘフラフラ・・・〜(ノー゚)ノコッチヘフラフラ,,


夜。たっぷり遊んで、友達を家の前まで送った。
うっかり「気を付けてねー」と言ったら

「あんただよ」(*`Д´)σ

と、突っ込まれた。
うん・・・そうだよね。もう、君ん家目の前だもんね。



でもさぁ、思い出したんだけど。
水藍は時々、家の前まで送ってくれる人に言われるんだー。

「転ばないで帰れよー」って。

どうも、言い間違えじゃ無いっぽんだよねぇー・・・。
・・・何でだろうねぇ・・・。(T-T*)フフフ…


                               涙で明日が見えません

2005年07月03日

ときめき不足?

「ドキドキ」と、打ちたかった。

けれど出てきた言葉は「土器時」

うーむ。パソコンて奥深い。
そんなことまで分か・・・。






                          涙で明日が見えません (p_・q) チラッ ウソナキィ

2005年06月22日

お金持ちは不便? (教訓、口は災いの元?)

自動販売機でジュースを買おうとした。

その時、水藍はリッチだった。(-_☆)キラーン

お財布の中には一万円札ぴかぴか(新しい)





・・・だけだった

Σ(д゚||)ガーンΣ(  ||)ガーンΣ(||゚д)ガーンΣ(||゚Д゚||)ガーン



ジュースも買えねぇのかー!! 福沢諭吉ー!!! ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!








・・・あ、嘘です。ごめんなさい。
い、今のはただの負け惜しみで・・・。

いやーっ。行かないでぇー!!! ヾ(TДT;)))).....マッテー!





                不便でも良いよね・・・。(-。-) ボソッ かなりだめだめです

2005年06月09日

冷蔵庫の謎。

どういうことなのか、さっぱり訳が分かりませんが。(-_-)ウーム


冷凍庫でアイスが溶けてました。
ボソボソ( -o-)ウソマジ?(-o- )ダベ?( -o-)マジデカ?(-o- )ヤベエナソリャ



・・・どうしてでしょう?( -_-)
なんて、そんな冷静に問いかけることが出来たのは、大分時間が経ってから。

・・・ま、入れ方とか調子とか寿命とか、色々あるんだろう。冷蔵庫にも、色々な事情がね。( -_-)
なんて思ったのも、大分時間が経ってから。



だって、アイス溶けてるんだよ!?o( ∇ |||)プルプル
許せん! 許せるわけがない!! 楽しみにしてたのに!!
(←もういい歳こいた大人の発言です)




・・・それだけならまだしも。( -_-)取り敢えず立ち直る。(←でも、許せないことには変わりがない)





冷蔵庫に入れていたペットボトルのお茶が、僅かに凍っていました
ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダワァ




・・・あの、どうしてなんですかね?
何で、そういうことになるんですかね?・・・(゚_゚i)タラー・・・




うちの冷蔵庫、一体どうした!? 何があった!?
もし気を使って(?)二つで一つとか、そう言う埋め合わせ的な行動(?)なら、止めてくれ!! 頼む。




                                   みらいにきたいします

2005年05月14日

リサイクルショップにて。

使用済みの使い捨てカメラを発見。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

持って確認。見て呆然。
まさか、こんなモノが売られているとは。

やるな、リサイクルショップ。
これはもう、客に挑戦しているとしか思えない。




・・・気になる。( -"-)



気になる・・・。(/_\)





何が映っているのか、超気になる!!!

(/∇≦\) ひゃーっ。ミステリー!!



気になる!
気になるぞ!!

気になるでしょ!?
気になる時、気になれ!!


現像してみたい。買って現像してみたいー!!!








でも、買ってこなかったよ? 
・・・買ってくる訳がない。


さて、帰ろう。ε=ε=ε=ε="8-(o・_・)o カタカタカタ

                                 みちはけわしいです

2005年05月11日

流れろ!!

ちょっと変わった形で「○月×日、過去日記」書いてみましたよー。
えへへへへ。

流れまっせー! 回転寿司みたいに流れまっせー。





実は最初、これを見た時。

「おお、エンドロールみたいで、かっちょいい! 小説書いたら面白いかも!」

・・・と、思ったけど、まだ手を出してません。と言うか、出せません。



だってさぁー。
当然だけど長編は無理だし、一話も短いモノじゃないと読むのが大変だよねぇ。
速度もどれくらいが良いか分からないし、掛かる時間も分かりません。(←書く資格なし)


最初は一人でかなり盛り上がってたんだけど、冷静に考えてみるとプロの作品でもないモノを読むのに、速度も長さも制限されるのは迷惑以外の何者でもないわな。と。

当たり前のことに、かなり長い時間を掛けて気付きました。
(↑と言うか、自分の文章を流しまくって、一人で見まくっていたら段々面倒になってきたの。てへっ。(笑))




これで読めるくらい「続きが気になって、やめられなーい!! くそー!!」っていうお話、書きてー!!


・・・ってなわけで、まずは過去日記からの使用と相成りました。

でも、あたしはこれでも一応満足だー。
流したかったんだーっ! とにかく流れて欲しかったーっ!

流れろー。流れまくれー。



・・・でも、読むの面倒だったらすまん。
二十秒くらいだと思うので。



くっだらなくて、最後まで読んで後悔するかもしれないけど・・・(愚痴愚痴)。




・・・だって、やりたかったんだもん!! オリャー!!(ノ`□´)ノ ミ ┫(←俗に言う、逆切れです)




とにかく読んでー!! 


はい。強制連行:ヽ(゜▽゜ )-C<(/;◇;)/ イヤァアアアアア!!





ネエ、オネガイ (* ̄  ̄)//\( - ;) アセッ

2005年05月02日

「蕎麦一時間打ち放題¥1500!!」

車を運転していたら妙な看板発見。


「蕎麦一時間打ち放題¥1500!!」



(*゚‐゚)「・・・」

・・・蕎麦を・・・一時間打ち放題・・・。で、せんごひゃくえん?



「・・・?」"o(-_-;*) ウゥム…


一体どういうシステムなのか。


何で蕎麦を打って金を払わねばならないのか。
打ち放題って何なのか。

その後、蕎麦は食わせてもらえるのか。
っていうか今、気分は蕎麦よりうどんなんだけどなー・・・。( ̄-  ̄ )


「んー」(´−`) うどん・・・。





「・・・・・・ん?」(*'へ'*)





「・・・」(-_-)




((-_-。)(。-_-)) いやいや。

違うだろう。あたし。


今はうどんの気分とか、そう言う問題ではない。
この看板の意味するところは何なのか・・・?
それが目下最大の疑問なのである。




これは・・・ミステリー・・・。(  ̄、 ̄)うむむむむ。




・・・と、一人で盛り上がっていたら(?)答発見。





ゴルフ打ちっ放しの看板と、そば屋の看板が僅かに重なっていた。



「・・・あー、そう・・・」(=゚∇゚)そういうオチなんだー。へぇー。 ←ちょっとショック。

2005年04月22日

家だからといって、油断する無かれ

ある日、朝起きたら家の駐車場からチャリ喪失していた。ガビーン。(゚ロ゚;)エェッ!?
家に置いてあるからと言って侮れない。

ちなみに友達は原チャリをパクられたと言っていた。

家から盗むなよー!!! (`Д´) ムキー!

いや、家以外でも盗みは良くねぃけどさぁー。×(゚ω゚ )夕"乂夕"乂( ゚ω゚)×

まあ、これは過去のお話ですけれどもー・・・。







で、全然話は変わりますが、昨日HP改装しましたー。ぴかぴか(新しい)

メニューをトップページに作ってみたりして。るんるん
それにしても、細かいし意味不明な文字の羅列ばっかり見ててテンパりましたー。ふらふら
他のサイトさんなんか、もっと凝ってるもんなぁー。
どんな羅列になっているのやら。
凄いよなぁー。

文字が小さくなったんだぁー。(あたしが小さくしたんですけどね)
見辛いかなぁー。

やっぱ、使いやすいのが一番だと思うんだよなぁー。
左隣にあったメニューも無くなってしまったし・・・。(あたしが無くしたんですけどね)
頑張ったけど、駄目使様かなぁー。

まあ、今は力尽きてるし、ちょっと様子を見てみよう。時計

2005年04月03日

だからね。何度も言うようですが。

あたしってば、体が固いんですよ。
本当に固いんですよ。
悲しくなるんですよ。
それくらいに固いんですよ。

その「固さ」を証明(する必要は全くないが)する為、今回また、性懲りもなくここに書き記してみようと思う。



勿論というか何というか、柔らかくなりたいという願望ぴかぴか(新しい)は常にあり。

日常のあちこちで
「体が柔らかければ」
「もっと体が柔らかければ」
「人並みで良いから体が柔らかければ」
「取り合えず中の下でも良いから、辛うじてでも平均値くらいに体が柔らかければ」
「もっと痩せていたら」
「もっとチョコが冷蔵庫に入っていたら」
「もっと髪がストレートだったら」

・・・などと思っている。(最後の方は脱線したが、あまりに気にしないように)

そして、努力もせずに想像している毎日。
(↑こう言うのを、俗に「駄目人間」と言う)


そんな水藍が、真剣に友達に相談した。

相手は体が柔らかいのだが、むかつく事に「生まれつき」だと言う。なんだ、この不公平さは。
そして細い。どうしてなんだ。この不公平さ。
きっと彼女の家の冷蔵庫には、チョコがしこたま入っているに違いない。くそー。羨ましい。(あくまで想像である)

その努力もしないで体の柔らかい、99%羨ましく1%むかつく友達は
「取り合えずストレッチすると良いよ」
と言った。
うむ。そうか。それは良く聞くな。と水藍は謙虚な気持ちで耳を傾けた。
ああやったり、こうやったり。と、一通りのことを教えて貰う。
「分かった。やってみる」
と、その場はそれで別れた。

駄目人間卒業に第一歩近付いた。そんな気がした。





後日。その友達に会った。
あたしはその友達に、悲しいお知らせをせねばならなかった。

先ず、口火を切ったのは友達だった。
「そう言えばどう? ストレッチしてる? 体柔らかくなった?」
あたしは首を横に振り、一言。
「ストレッチをしたら、体を痛めた爆弾
「・・・は?」(呆然)
愛すべき友人は、一瞬無言になってから遠慮なく笑った。
笑って笑って、笑いまくった。相当可笑しかったらしい。
「ちくしょう・・・」と思う。そして、ここでむかつき度は5%に跳ね上がった
が、羨ましい度は200%に跳ね上がり、殺意を感じる事も出来ずに水藍はただひたすら、その友達が羨ましかった。



これが、水藍の体の現実である。
(別に知りたくない。と思われるだろうが、それを言っちゃー、このブログお終いである)

ストレッチという物は、本来「運動前後。体を、ほぐすため」とか「体の代謝を良くする」とか、そういう前向きな目標の課程で行われるものだと誰もが思っていただろう。 
水藍も、そう思っていた。
しかし、体が固い者にとっては、それもまた試練なのである・・・。
大変なんだから。本当に。もうやだ〜(悲しい顔)


気を付けよう。固い体とストレッチ。


・・・固い体「は」ストレッチ。か?

どうでもいいか。



                          涙で明日が見えませんそして、固くて体が曲がりません。

2005年03月28日

店員 vs おばちゃん

あたしが並んでいたレジの、隣のレジからこんな会話が聞こえてきた。


店員「掛け時計みたいな物ですか・・・?」( -_-)

おばちゃん「そうそう。だからこれで良いのよねぇ?」('ロ')

店員「はぁ・・・。良くこれは使われますが・・・」(-_・)

おばちゃん「これだと思うのよねぇ。これよねぇ?」,(゚0゚*)

店員「はぁ・・・」(-_-;Aアセアセ




「?」と思い、振り返ってみてみた。
店員が手に持っていたのは単三電池
つまり、おばちゃんは自宅の掛け時計に使う電池のサイズを店員に聞いていたのである。

「・・・」(=゚∇゚)

さすが、おばちゃん。

おばちゃん。強者。おばちゃん面白い。
でも、店員さんちょっと困ってた。ついでに並んでる人も参ってた。

面白かったけど、他の列で良かったと思った。(笑)

                                   ナイスです

2005年02月26日

誰でも経験があるのではないかと・・・。

雪の積もった日のことだった。

その頃、未だ幼気な少女(?)だった水藍は、雪に浮かれて外に飛び出した。ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ
滑っては転びの繰り返し。
ε=ε=┌( ≧▽)┘☆ヽ(o_ _)o-ドテッ ε=ε=┌( ≧▽)┘☆ヽ(o_ _)o-ドテッ

この頃から運動神経に問題有り?





話を戻そう。
そしてその時、当然長靴を履かされていた。
うん十年前の話。可愛くない、歩き辛い長靴。
加えて、履きにくいし脱ぎにくいので嫌いだった。

しかし、まだ親に逆らうことなど出来ずに、仕方なく長靴を履いて遊んでいた。
まあ今冷静に考えてみると、結構積もっていたので普通の靴では歩けなかっただろう。


降ったばかりの柔らかい雪の中。
ズボズボ沈みながら進む・・・。

ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(≧▽≦)ヘ




程なくして「事件(?)」は起こった。



・・・すぽっ。

「あっ」 (゚□゚;)

べちゃっ。


・・・・シーン。(゚□゚;)





何が起こったのか解説すると、

「すぽっ」と長靴が脱げ
「あっ」と言ったが、どうしようもなく
「べちゃ」っと雪の上に足を付いた。・・・わけである。
もう冷たいのなんの。

この後、長靴をもう一度履くべきか、子供心に物凄い悩んだ思い出だけが残っている。
"o(-_-;*) ウゥム…

実際、どうしたのかは覚えていない。



長靴を履いている意味が消え失せた一瞬・・・。




そして、この時「長靴は意外に簡単に脱げる」と言うことを学習した。


                  役に立つはずのものを無意味にする女・・・。だめだめです

2005年02月05日

いやぁぁぁあー

冬と言えば「お風呂」である。
暖まって、もうサイコー。【〜〜〜(´▽`A)〜〜〜】 イイユダナ~♪

お風呂大好き。
冬は特に。(笑)



ある日、その「サイコーな風呂」に入ろうとした。・・・ら・・・。

ぼこぼこ・・・。

中からおかしな音がした。

「・・・うん?」(・_・?)




ぼこぼこぼこぼこぼこぼこっ。

「・・・??」 アレレレ!?(・_・;? (何の音?)


ぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこっっ。
(一向に鳴り止む気配なし)

「・・・?」
| |д・) ソォーッ…


中に入ってみると、そこは湯煙・・・だらけ。
(実際の所、湯煙なんて可愛い言い方じゃ追いつかないのですが)


「!!!???」ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

慌てて蓋を開けてみた。



ぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこっっ。

_(・。・;)「・・・」(余りのことに、一瞬呆然)




そして。

「ぎゃぁああぁぁぁぁあー!!」 (/◇≦\)アチャ-!ミテランナイ

叫んだよ。そりゃ叫んだよ!
だって、何じゃこりゃー!!



ぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこぼこっっ。って!!

風呂釜の中で、お湯沸騰中!!

正に地獄絵図!!



「いやぁぁぁぁー!!」 (/□\*)・゜゜・.



「どうしたの!?」

悲鳴を聞きつけ、駆けつけたオカーチャン。

風呂を見て「・・・」ウゥッ!! Σ(・"・;)



(しばし沈黙)



そして、あろう事か「ぎゃぁああぁぁぁぁあー!!」 。。゙(ノ><)ノ ヒィ

と、逃げ出した!!


「あっ」って感じ。Σ(゚д゚;)

「一人だけ、逃げるなぁー!!」 ..・ヘ(。≧O≦)ノ
と、追いかけましたとも。ええ。



そんな、ある冬の出来事でした。

うーむ。年中無休で騒がしい家だなぁ・・・。(-_-;)
NEWVEL に登録中です。 投票していただける方は押してやって下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。